Diana Trading TOKYOは、ポルトガルコルク、コルク雑貨専門の企画・輸入・販売会社です。

ヨーロッパ14カ国の雑貨屋さんに実際に足を運び、調査・研究し、日本にはない、ファッション性の高い、選りすぐりの雑貨を輸入して、卸売をしております。

コルクの特長

【コルクの栽培】

コルク樫の外側の樹皮を剥がしたものが、コルクの原料となります。樹皮を採取するので、森林を伐採することがなく、とても環境に優しくエコです。
コルク樫は樹皮を剥がした後は約10年の月日を経て、また新しい樹皮が再生され、再び樹皮が採取可能です。
それを繰り返し、1本の木から約200年、樹皮が採取可能です。サスティナブルな原料です。
【コルクの加工】

コルクの樹皮が工場に到着したら、それを水で沸騰させてコルク細胞を膨張させます。ホルムアルデヒドのような化学物質は使っておりません。
樹皮はティッシュペーパーとほぼ同じ厚さに薄く剥がし、耐久性を高めるために、シートを綿かポリエステルまたはポリウレタンバッグに接着させます。
【ポルトガルのコルクの特長】

ポルトガルがコルク生産の世界の約50%を占めており、世界ナンバーワンです。地中海性気候がコルク樫の栽培に適しております。
また、コルクを守る法律が大変厳しく、コルク樫の栽培方法や土の栄養管理が国を挙げて徹底されています。

この法律があってこそ、ポルトガルの良質なコルクができています。良質なコルクとは弾力性があり、香りも高いです。

コルク樫の栄養状態が良くないコルクは丈夫なコルク樫が育たないので、クッション性がないコルクであり、香りも損なわれています。

【コルク製品の特長】

コルク製品には、軽量・弾力性・断熱性・保温性・耐摩耗性・遮音性・耐水性に優れております。
環境に優しいコルク製品を購入して使用することは、自然で再生可能な資源と生態環境を維持することにつながります。

新着情報